ショッピングカート
translation missing: ja.general.icons.close_altアイコン
徳島地ビールフェスタ2019(5/17,18,19)に出店します!お会いできるのを楽しみにしています。
Pale Ale (ペールエール)

Pale Ale (ペールエール)

¥8,000

ABV:  5.0%    苦味:中程度 炭酸ガス含有量:2.6

麦芽:ペールエール、キャラメル

ホップ:マンダリナ バーバリア、センテニアル、コロンバス 、 アマリロ

副原材料:我が家の畑で採れたみかんの果汁 (ほんの少し)

 

IPANEIPAが人気である中、気に入ったペールエールを見つけるのが難しい時があります。主張し過ぎないけれども、きちんとホップさを感じられるようなクラシックなペールエールを目指しました。

シンプルなモルトレシピで、エールモルトにほんのり甘さが加わるようにカラメルモルトを少し合わせています。完全発酵したビールはドライな仕上がりとなり、カラメルモルトでほんのりとした甘みとボディを加えています。

苦味は抑えたかったので、煮沸した後にホップを加えて、ドライホッピングも施しています。主なホップは、マンダリナ・バーバリアです。ビールは温まってくると、オレンジか蜜柑のような香りが漂ってきます。

With so many people crazy about IPAs and NEIPAs it can sometimes make it difficult to find a good Pale Ale.  We were aiming to make something along the lines of a classic pale ale where the hops stand out but don't take over.  

We went with a very simple malt bill of pale ale malt and a little caramel to add a touch of sweetness.  We usually get very complete fermentation that can leave the beer dry so the caramel malt helps add a little body and sweetness.  

We didn't want too much bitterness so we added hops at the end of the boil and then dry hopped.  The main hop was Mandarina Bavaria which gives an orange or mikan like aroma that gets stronger as the beer warms up.