ショッピングカート
translation missing: ja.general.icons.close_altアイコン
大瓶&小瓶飲み比べ6本セット

大瓶&小瓶飲み比べ6本セット

¥5,700

Farmhouse Americana

 

ワイルドセゾンイースト、ライ麦、黒胡椒を合わせることで、複雑で面白いスパイシーさを醸し出しています。ラカウホップをドライホッピングに使用することで、アプリコットとピーチの香りがスパイシーな風味に程よく重なり合っています。

今回のビールは、アメリカンスタイルのファームハウスなので、伝統的なファームハウスとは異なる点が幾つかあります。両者共にしっかりとドライホッピングを施しています。また、瓶内でのナチュラルカーボネーションではなく、強制カーボネーションを施しています。強制カーボネーションと今回使用したイーストの働きにより、軽やかなシャンパンのような典型的なファームハウスとは違って、炭酸はやや低めでより豊かな口当たりになっています。

ファンキーなブレットイーストは、どちらのビールでもはっきりとした主張をしてますが、強すぎるという感じはありません。ろ過はしていないので、このままもう少しブレットイーストを働かせて、ビールの風味が変化するのを楽しむこともできます。

Farmhouse Japonica

 

ハラタウ ブラン ホップを使用し、白ワインの香りと共に、ほんのりパイナップルの香りも漂います。また、地元の山椒を使っているので、微かにシトラスでスパイシーな香りが漂ってきます。ホップと山椒に、セゾンイーストとブレットのファンキーさが合わさることで遊び心を醸し出し、ビールをより複雑な仕上がりにしてくれました。

今回のビールは、アメリカンスタイルのファームハウスなので、伝統的なファームハウスとは異なる点が幾つかあります。両者共にしっかりとドライホッピングを施しています。また、瓶内でのナチュラルカーボネーションではなく、強制カーボネーションを施しています。強制カーボネーションと今回使用したイーストの働きにより、軽やかなシャンパンのような典型的なファームハウスとは違って、炭酸はやや低めでより豊かな口当たりになっています。

ファンキーなブレットイーストは、どちらのビールでもはっきりとした主張をしてますが、強すぎるという感じはありません。ろ過はしていないので、このままもう少しブレットイーストを働かせて、ビールの風味が変化するのを楽しむこともできます。

Topsy Special X 

我々のMilk Stoutへの新たな試みとして、Topsy Special Xは、アルコール度数を7.5%に高め、バニラビーンズとオークチップを加えてみました。

まず最初に感じる香りは、バニラとコーヒー、そしてほんのりとチョコレート、オーク、ウイスキーの香りも微かに感じられてきます。口に含むと、バニラは背後に消えてゆき、ダークチョコレートとオークの風味が第一線に現れてきます。フルボディで、それ程強くはないものの確かに感じられる甘みが存在します。今のままで丁度良い飲み心地と言えますが、熟成が進むとまた違った風味も楽しめそうです。少し涼しくなってきた秋の夜長に、ゆっくりと味わって欲しい一杯です。

NEIPA

 新しいバッチのNEIPAは、ホップを大量に詰め込みました!! 以前に造ったDDH (Double Dry Hopped)よりも3割増しです。今回のNEIPAを、DDH、あるいは、TDH(Triple Dry Hopped)と呼ばないのは、これからはこの量を基準にNEIPAを造っていこうと思っているからです。シトラ、エルドラード、モザイクはグリーンマンゴー、ピーチ、オレンジの香りを醸し出し、ほんのり最後に蜂蜜の香りを感じさせます。少し甘みのあるフルーティさを残そうとハニーモルトを増やしたため、今回のカラーは少し濃い目です。

Half Brother #1 Hazy Pale Ale

新シリーズのビール:Half Brother #1は、ビールとワインの原材料を合わせた我々の初の試みです。今回のビールは、シャンパンイーストを使用したヘイジーペールエールです。
フルーティなホワイトワインとシャンパンの香りに始まり、爽やかなシトラスなホップの香りが後からほんのり感じられます。グラスから一口進めば、完熟フルーツとシトラスの風味が口の中一杯にふんわりと広がり、優しく柔らかな飲み心地が楽しめます。微かな苦みが後味に感じられる位で、苦みは控え目の飲みやすいビールです。

Hippo Dreamland

Hippo Dreamlandが新しく登場しました! 軽くて、爽快、飲み心地の良いビールです。モルト由来のほんのりとした甘い風味に、ホップからの軽やかなフルーティさが楽しめます。


20歳未満の飲酒は法律で禁止されています